「逃げ恥」特別編放送で大反響 「何度見ても最高のムズきゅん」

2020/05/20 07:11


「逃げるは恥だが役に立つ」 (C)TBS


 新垣結衣と星野源が共演したドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が、19日に「逃げるは恥だが役に立つ ムズキュン!特別編」(TBS系)として放送された。  本作は、2016年10月期に放送され、最終回では平均視聴率20.8パーセントを記録するなど大ヒットした。  「職ナシ」「彼氏ナシ」「居場所ナシ」の主人公・森山みくり(新垣)が、恋愛経験のない独身サラリーマンの津崎平匡(星野)と契約結婚、訳あり生活を送るラブコメディーで、星野が歌う主題歌「恋」に合わせて出演者が踊る「恋ダンス」も大きな話題を呼んだ。  この日、未公開シーンを加えて再編集した「特別編」として放送されると、「逃げ恥」「ガッキー」「平匡さん」「みくりさん」などの関連ワードがTwitterのトレンドワードに続々とランクイン。  SNS上には「ああこの感じ、この感じって…ガッキーみくりちゃん、本当にかわいい」「胸がキュンキュンになってもう本当にいっぱいいっぱい」「何度見ても最高のムズきゅんだな」などのコメントが寄せられ、本作の根強い人気がうかがえた。
そのほかのエンタメニュース
星野源の『おげんさんと(ほぼ)いっしょ』急きょ放送決定

星野源、日本人初のApple Music FaceTimeインタビューが公開

星野源、マーク・ロンソンのプロジェクト『Love Lockdown: Video Mixtape』に参加

星野源、謎の人物・ニセ明のこれまでを濃縮したシリーズを毎日アップ

星野源「うちで踊ろう」、拡散力の強さとは

インタレストマッチ - 広告の掲載について